ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ

エコステップながの

COOL CHOICEへの賛同登録はこちら

HOME > 補助金・助成金 > 補助金 > 駐車場を活用した自家消費型太陽光発電設備(ソーラーカーポート)の導入を行う事業補助金

駐車場を活用した自家消費型太陽光発電設備(ソーラーカーポート)の導入を行う事業補助金

駐車場を活用した自家消費型太陽光発電設備(ソーラーカーポート)の導入を行う事業補助金

本補助事業は、駐車場を活用したソーラーカーポート(太陽光発電搭載型カーポート又は太陽光発電一体型カーポート)や蓄電池の導入について、一定のコスト要件を満たす場合に、その設備等導入に対して支援を行うことを目的としています。

詳細情報
いつから 2022年6月6日
いつまで 2022年6月30日
三次公募:令和4年6月6日(月)~令和4年6月30日(木)午後5時まで (必着)
四次公募:令和4年7月6日(水)~令和4年7月29日(金)午後5時まで (必着)
※なお、四次の公募は、応募状況によっては実施しない場合があります。
執行団体 一般社団法人 環境技術普及促進協会
補助金額

補助率3分の1(上限は1億円)
ただし、車載型蓄電池、充放電設備及び充電設備の補助率は下記のとおり。
① 車載型蓄電池・・・蓄電容量(kWh)÷2×4万円
(上限は「補助対象車両一覧」の車両ごとの補助金交付額)
※蓄電容量に用いるkWhは、1台ごとに小数点以下切捨てとする。
②充放電設備・・・補助率2分の1
(上限はV2H 充放電設備の「補助対象一覧」の設備ごとの補助金交付額)
② 充電設備・・・補助率2分の1
(上限は「令和3年度補助対象充電設備型式一覧表」の設備ごとの補助金交付上限額)

ホームページ 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金 (2)新たな手法による再エネ導入・価格低減促進事業に係る公募のお知らせ外部リンク
補助対象者

本補助事業で補助対象とする事業は、以下に示す要件をすべて満たすものとします。
(1)駐車場を活用したソーラーカーポート(太陽光発電搭載型カーポート又は太陽光発電一体型カーポート)や蓄電池の導入を行う事業であること。
(2)導入設備による発電量の50%以上を導入場所の敷地内で自家消費すること。
(3)本補助金を受けることでの導入費用『(別紙2経費内訳における{(「(4)補助対象経費」から定置用蓄電池・車載型蓄電池・充放電設備・充電設備に係る金額を除い
たもの )-(「(8)補助金所要額」から定置用蓄電池・車載型蓄電池・充放電設備・充電設備に係る金額を除いたもの)}÷(パワーコンディショナの最大定格出力)』が、10kW 未満:34.88 万円/kW、10kW以上50kW未満:30.35万円/kW、50kW以上:20.59万円/kWを下回るものであること。
(4)パワーコンディショナの最大定格出力の合計が5kW 以上であること。また、積載率(太陽光発電モジュール容量÷パワーコンディショナの最大定格出力)は、1以上であること。
(5)事業の実施により得られる環境価値を需要家に帰属させること。
(6)再生可能エネルギー電気の利用の促進に関する特別措置法(平成23年法律第108号)に基づくFIT制度又はFIP制度による売電を行わないものであること。

ページ先頭へ戻る